2018年3月10日土曜日

レイキヒーリングは誰のために?

レイキといえば、レイキヒーリング。

ヒーリングといえば、ヒーラーさんがすること。

誰か他の方のために癒して差し上げるもの…と
多くの方々が想像されていると思います。

レイキセミナーで、レイキを学ばれる方の中には、
プロの霊気ヒーラーになるのではなくても、
ご家族やペット、お友だちなどに
「レイキヒーリングをしてあげたい!」
と思って来られる方も多いでしょう。

レイキヒーリングは、比較的短時間で学ぶことが出来て、
すぐに実践することが可能です。

しかも、正しく使うならば、
邪気を受けることがなく、安全なヒーリングです。

ですので、ヒーリングすることにご興味のある方が
レイキに惹かれるのは、とても自然なことだと思うのです。

ところが… … 

実は、レイキヒーリングは、
他者のために役立つというよりも、
むしろヒーリングを行うその方にこそ、
大いに恩恵をもたらすことを
ご存じでしょうか?

レイキヒーリングは、
宇宙高次元の愛と調和と癒しの高波動=レイキとつながり、
共振共鳴して、そののちに
その波動を受け手に送ります。

すなわち、相手に届くよりも先に、
その方がレイキを受け取っていることになるのです。

送り手と受け手が同時に癒される…というのは、
このことから言われていることです。

そもそもレイキが目指す最終ゴールは、
「安心立命の境地」。

心が穏やかでブレず、何が起こっても揺るがない
平和と調和の状態をイメージしてみて下さい。

この境地に到達するために、
レイキのテキストには、
ヒーリング技法だけでなく、
自己浄化と自己ヒーリングの技法が
たくさん紹介されています。

ヒーラーを目指す方も、そうでない方も、
このご自分を浄化して癒す方法を実践していくと、
波動が高くなり、安心立命に近づいていきます。

レイキを学ばれた方はご存じのように、
この自己浄化ワークは、たいへん心地よく、
数日のうちに効果が実感されます。

浄化が促され、波動が上がると、
気分が良くなり、日常生活にも良い変化が起こり始めます。

「しなくてはならない」という感じではなく、
ごく自然に、楽しく行っていただけるでしょう。

身近な方にヒーリングをしてあげるか否か…ということと関係なく、
ご自分を癒して体調が良くなり、
もっと高波動のお仕事や人間関係、出来事などが
シンクロして起こるようになります。

レイキが目指すのは、
心身が健やかで、生きている喜びや楽しさを実感出来ること。

つまり本当は、その方ご自身の幸せのため…と言っても
良いかもしれません。

付け加えておくと、
レイキには、おびただしい数の流派・系統があり、
ここにご紹介した自己浄化ワークや、究極の目標は、
現代レイキヒーリング協会による
「現代レイキ」になります。

ご興味ある方は、
安全で、しかもレイキを実践される方の日常に役立つ
現代レイキのレイキセミナーのページを
一度、覗いてみていただければと思います。

現代レイキによる レイキヒーリングセミナー 

0 件のコメント:

コメントを投稿